スマホとGoProを接続できるGoProアプリの使い方を徹底解説
GoPro初心者
GoProが提供してるアプリがあるみたいだけど、どういったことができるのかなぁ?

 

今回、GoProが提供してるアプリでも、かなり使用頻度が高い「GoProアプリ」を徹底解説します。

GoProを遠隔操作したり、写真や動画を保存したりなど、かなりGoProを拡張してくれるアプリなので、ぜひ今回の記事を参考にお役立てください。

 

本記事の内容
  • GoProアプリとGoProの接続方法
  • GoProアプリで出来ることを解説

難しいことは一切ないので、さっそくやってみましょう!

 

スポンサードリンク
【c】GoPro

スマホとGoProを接続できるGoProアプリの使い方を徹底解説

GoProの純正アプリ「GoProアプリ」は、GoProをスマホで遠隔操作ができ、撮影の設定もできる上に、写真や動画をスマホ内にダウンロードもできるアプリです。

「GoProアプリ」以外にも、QuikSpliceといったGoPro純正アプリもあります。この3つのアプリは全て無料なので、GoProを持っている方は必ずダウンロードしておきましょう。

 

GoPro

GoPro

GoPro, Inc.無料posted withアプリーチ

 

それでは、GoProアプリで何が出来るか見ていきましょう!

  本記事はGoProアプリ(バージョン5.2.4)の解説になっています

GoProアプリで出来ること

GoProアプリで出来ること
  • GoProとスマホを接続して、遠隔操作ができる(写真や動画が撮影できる)
  • スマホで撮影の設定を細くいじれる
  • GoProで撮影した写真や動画をスマホで確認できる
  • スマホにGoProで撮影した動画や写真を保存できる
  • GoProの動画を写真で保存できる
  • GoProのサブスク「GoPro Plus」に加入すれば、自動バックアップも
  • Quikと連携して簡単な編集動画を作れる

GoProアプリは、GoProの撮影サポートにうってつけなので、本記事を参考にGoProライフのお楽しみください。

GoProアプリを使いこなせるようになったら、動画編集を自動的におこなってくれるアプリ「Quik」がありますので、撮影した動画を編集しまくりましょう!

関連記事自動でカッコ良く編集してくれるアプリ「GoPro Quik」の使い方を徹底解説

 

より自由な編集を求める方は、GoPro動画編集アプリ「Splice」がオススメなので、こちらもぜひ試してください。

関連記事シンプルで使いやすいGoPro動画編集アプリ「Splice」の使い方を徹底解説

 

では、ひとつひとつ見ていきましょう!

まずは、GoProアプリとスマホを接続する手順を説明します。

 

GoProアプリとGoProを接続する手順

GoProアプリをダウンロード

 

まずは、GoProアプリをダウンロードします。もちろん、無料です!

 

GoPro

GoPro

GoPro, Inc.無料posted withアプリーチ

アプリを開いて、GoProを登録する

 

左の写真は、GoProアプリのダッシュボード画面です。アプリダウンロード初期は、特にこの画面には映像や写真を乗っていません。

GoProのアイコンが左下にあるので、そちらをタップして、右の写真に移ります。

右の写真もGoProの登録を済ましてない方は、特に何もない状態です。右上の「+」をタップしてGoPro登録に移ります。

 

お持ちのGoProを電源ONにして、カメラを選択

 

GoProの電源を入れて、登録するGoProの種類を選びます。

 

接続したら、名前も登録しておこう

 

GoProの接続が確認できたら、GoProに名前をつけておきましょう。

GoProを複数台、多人数でGoPro撮影するときに、自分のGoProだとわかるようにしておくと撮影時に便利です。

名前はあとからでも変更できます。

 

これでGoProアプリとスマホの接続は完了です

 

これで、スマホとGoProの接続は完了です。

接続が完了すると、GoProの映像をGoProアプリで確認することができます。

それでは、GoProアプリで出来ることを見ていきましょう!

 

GoProアプリで出来ること

GoProとスマホを接続して、遠隔操作ができる(写真や動画が撮影できる)

遠隔操作で出来ること
  • 動画撮影
  • 写真撮影
  • タイムラプス
  • ライブ配信

スマホでGoProのモニター確認が出来るので、かなり環境に柔軟に対応することができます。約15メートルまでの距離で遠隔操作が可能です。

 

スマホで撮影の設定を細くいじれる

 

GoProアプリの撮影画面では、GoProの現在の設定を簡単に確認できたり、GoProアプリ経由でGoProの設定を変更することができます。

GoProアプリの上部のアイコンは、設定している機能がオンの状態だと表記されます。

⑩の設定でお好みの設定をGoProに施すことができます。

 

GoProで撮影した写真や動画をスマホで確認できる

 

GoProアプリの撮影画面からでも、カメラ接続画面のどちらからでも、GoPro内のデータを確認できます。

 

スマホにGoProで撮影した動画や写真を保存できる

 

GoProアプリ経由で、GoProの写真や映像をスマホに保存できます。容量が大きいデータを移行する場合は、直接microSDをパソコンに差し込んで移行したり、カードリーダーを使うと素早くデータを移行できます。

関連記事写真や動画のデータ移行なら、AKINKのSDカードリーダーがおすすめ

 

データの保存は、データのサムネイルを選べば保存できますが、右上のチェックマークをタップすれば、複数保存できるのでおすすめです。

右の写真のように複数選択が可能です。撮影した日にちごとにまとめて保存することもできます。

ここでひとつ注意点があるのは、この動作ではまだスマホ端末にデータが保存された訳ではありません。

では、データはどこに保存されたかというと、GoProアプリに保存されています。ですから、GoProアプリに保存されたデータをさらにスマホ端末に保存する必要が出てきます。

これはGoProの有料のサブスクリプションの「GoPro Plus」の「無制限のクラウドストレージ」サービスとの連携を組むための兼ね合いがあります。

 

 

 

データの移行が済むと、「GoPro Quik」か「GoProメディア」にアクセスするか選択できます。

データ移行が済むと選べる2択
  • 「GoPro Quik」を開く
  • 「GoProメディア」にアクセス

 

GoPro Quik

「GoPro Quik」とは、GoProが提供している簡易型の動画編集アプリです。とても簡単に動画を自動編集できるので、GoPro初心者の方には必須のアプリです。

ここでは、GoPro Quikについては割愛いたしますので、詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

関連記事自動でカッコ良く編集してくれるアプリ「GoPro Quik」の使い方を徹底解説

 

Quik - GoProビデオエディタ

Quik - GoProビデオエディタ

GoPro, Inc.無料posted withアプリーチ

 

GoProメディア

 

続いて、「GoProメディア」です。

こちらに先ほど保存したデータが保存されています。つまり、GoProアプリ内にデータが保存されている状態です。

GoProメディアにアクセスすることで、スマホ内にGoProのデータを保存できます。

こちらも複数選択からの保存が可能です。

 

GoProの動画を写真で保存できる

 

GoProアプリは、簡単に動画から写真を保存できます。

まず、写真を抜き出したい動画を選びます。次に矢印で刺されたアイコンをタップします。

すると、動画のひとフレームごとに動画を確認できるので、あとは保存したい部分に合わせてもらい、「次に」をタップすると動画から写真を保存することができます。

 

GoProのサブスク「GoPro Plus」に加入すれば、自動バックアップも

 

月額600円のGoPro Plusに加入すると無制限のクラウドストレージサービスが使えるようになるので、GoProからGoProアプリに移行した段階で、自動的にアップロードしてくれます。

「GoPro Plus」にアクセス

 

スマホがWi-Fiの環境下である状態で、自動的にアップロードしてくれます。クラウドストレージは、スマホからでもパソコンからでもアクセスできるので、GoPro Plusの会員の方はぜひ使い倒してください。

 

GPS機能を使えばこんなことも!

 

GoProの「GPS」機能をオンにして、撮影された動画には、速度計やGPSパス、地図入りGPSなどを使う事ができます。

GPSを活用して、バイクの速度メーターを出したり、撮影スタート位置から撮影終わりの部分を地図でなぞってくれたり、かなり面白いです。ぜひ、使ってみてください!

 

Quikと連携して簡単な編集動画を作れる

Quik - GoProビデオエディタ

Quik - GoProビデオエディタ

GoPro, Inc.無料posted withアプリーチ

 

GoPro Quikは、選んだ写真や動画を自動的に編集して仕上げてくれます。

Quik内で、決まっているテンプレートを選ぶと自動的に編集して、BGMもつけてくれるので、GoPro初心者には感動的なアプリです。

関連記事自動でカッコ良く編集してくれるアプリ「GoPro Quik」の使い方を徹底解説

 

自動編集なので、自由な編集はあまりできませんが、こだわって編集したい方は、GoPro Spliceがおすすめです。

関連記事シンプルで使いやすいGoPro動画編集アプリ「Splice」の使い方を徹底解説

 

Splice - ビデオ編集

Splice - ビデオ編集

Bending Spoons Apps IVS無料posted withアプリーチ

まとめ

GoProアプリは、GoProでの撮影をサポートしてくれる優れたアプリなので、ぜひGoProアプリを活用してみてください。

編集アプリのQuikやSpliceも簡易的にGoPro映像を編集できるので、おすすめです。

 

次に読みたい記事

 

 

スポンサードリンク
GoProアクセは、公式サイトで半額で買おう!

GoPro純正品のアクセサリーやマウントは、「GoPro Plus」というGoProのサブスクサービスを利用するとGoProの純正品を半額で購入することができます。

やや、値段がはるGoProアクセを半額で、購入できるのはお買い得です。GoProは、それ単体でも十分に面白い撮影ができますが、GoProアクセを取り揃えることで、撮影の幅が広がります。

詳しくは、GoPro純正のアクセサリーやマウントを「半額でおトクに」購入する買い方【GoProPlus活用術】にまとめてあります。ぜひ、活用してみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事