HSUのGoPro収納ケースは、タフな外装で良心的な値段でおすすめ

GoProケースを探している人
GoProやバッテリーとかの精密機械は、やっぱり専用のケースに入れておきたいなぁ。安価で良いケースないかなぁ

 

GoProやバッテリーは、精密機械なので、バッグや鞄に直接入れておくのは、レンズに傷が入ったり、最悪バックモニターが割れたら笑えないですよね。

今回は、GoProやGoProギアをしっかり守ってくれる丈夫なGoPro収納ケースを紹介いたします。

 

スポンサードリンク
【c】GoPro

HSUのGoPro収納ケースは、タフな外装で良心的な値段でおすすめ

おすすめなポイント

  • ナイロン製のシェルで外装を守っているため、雨や雪に強い
  • 内装は、フランネレットや衝撃吸収パッドが施されているためGoProギアを守ってくれる
  • カラビナループ付きが付いてるので、バッグに装着すれば、持ち運びもしやすい

今回、GoProの収納ケースにうってつけな、頑丈で良心的な値段の「HSUのGoPro収納ケース」を紹介していこうと思います。

 

HSUのGoPro収納ケースのGoProとのサイズ比較

HSUのGoPro収納ケースのGoProとのサイズ比較

 

左が「HSUのGoPro収納ケース」。右は大きさの比較にGoProを置いてあります。

HSUのGoPro収納ケースは、大きさが3つあります。
Amazon: / /

僕が購入したのは、中のサイズです。

 

HSUのGoPro収納ケースの中身

HSUのGoPro収納ケースの中身

 

GoProやアクセサリー、SDカードやバッテリーなどを収納するスペースは、緩衝スポンジが採用されていて、GoProギアを守ってくれます。

ジッパー付きのメッシュポケットは、思いのほか収納に優れてます。

HSUのGoPro収納ケース含め、おすすめのGoPro収納ケースをまとめた記事がありますので、こちらも参考にしてみてください。

GoProアクセサリーを持ち運ぶのに便利な収納ケースをまとめました【おすすめ4選】

 

それでは、HSUのGoPro収納ケースを詳しくみていきましょう!

 

HSUのGoPro収納ケース(中)の主な概要

  • サイズ:218×170×68mm
  • 外装は、丈夫なナイロン製のシェルで、雨や雪に強い
  • 緩衝スポンジは、収納しやすいようになっている
  • ジッパー付きメッシュポケットは、意外と収納できる
  • カラビナループ付きが付いてるので、バッグに装着すれば、持ち運びもしやすい

 

収納の様子

HSUのGoPro収納ケースにガジェットを収納

HSUのGoPro収納ケースにガジェットを収納

入れたガジェットを外に出してみた

入れたガジェットを外に出してみた

 

僕が、HSUのGoPro収納ケースに入れてるGoProギア達です。

精密系の機材、GoProや充電器は、丈夫なHSUのGoPro収納ケースに入れてます。外部からの衝撃は怖いので、こういったハードケースに入れておくと安心です。

 

HSUのGoPro収納ケースに入ってるギア紹介

 

【まとめ】頑丈なGoProケース

タフなカメラ「GoPro」ですが、なるべくなら無駄な衝撃を与えたくないですよね。HSUのGoPro収納ケースなら、かなりGoProの安全性が増します。

あなたのGoProギアをしっかり守って、GoProライフを楽しみましょう!

 

ご購入はこちら

CheckAmazonで「人気なGoProケース」の商品一覧を見る
 

次に読みたい記事

 

 

スポンサードリンク
GoProアクセは、公式サイトで半額で買おう!

GoPro純正品のアクセサリーやマウントは、「GoPro Plus」というGoProのサブスクサービスを利用するとGoProの純正品を半額で購入することができます。

やや、値段がはるGoProアクセを半額で、購入できるのはお買い得です。GoProは、それ単体でも十分に面白い撮影ができますが、GoProアクセを取り揃えることで、撮影の幅が広がります。

詳しくは、GoPro純正のアクセサリーやマウントを「半額でおトクに」購入する買い方【GoProPlus活用術】にまとめてあります。ぜひ、活用してみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事