電子マンガレンタルサイト「Renta」の使い方を徹底解説【電子貸本】

マンガが好きな人
マンガをレンタルできるマンガサイト「Renta」ってどういうサイトなの??

 

電子マンガレンタルサイト「Renta」は、電子マンガをネット上でレンタルできるマンガサービスです。

マンガを返却する手間や、延滞料金がかからないのが特徴で、レンタルすれば、その場ですぐにマンガを読むことができます。そんなマンガサービス「Renta」の使い方や特徴を解説します。

 

本記事の内容

  • 電子マンガレンタルサービス「Renta」の特徴
  • Rentaの登録手順
  • オートチャージシステムや会員特典について

本記事では、Rentaの特徴や使い方をわかりやすく説明します。マンガを読む費用をなるべく抑えて、たくさん読みたい人にオススメです。

shin
48時間レンタルや100円レンタルなどで、コスパよくマンガを読むことができます!

 

スポンサードリンク

電子マンガレンタルサイト「Renta」の使い方を徹底解説【電子貸本】

Renta!(レンタ)」は、電子マンガをレンタル出来るマンガのレンタルサービスです。

「電子マンガ」とは
パソコンやスマホなど、ネット環境が整っていれば、いつでもどこでも読める電子書籍化されたマンガのことです。

Rentaの特徴的なポイントは、電子マンガをレンタルするので、「ツタヤでマンガを借りたり、ゲオ宅配でマンガを借りたり」する時のマンガを返却する手間などを省くことができます。

逆にデメリットは、パソコンやスマホ画面でマンガを読むことになるので、お使いのデバイスによっては画面が小さいからマンガが読みづらいとか、ツタヤとゲオと比べると扱っているマンガの種類が少ないなどの欠点があります。

メリット
  • マンガを安く読める
  • 返却する手間がない
デメリット
  • デバイスによってはマンガが読みづらいかも
  • 取り扱っているマンガの種類が、紙版より少ない

 

レンタルできるマンガの作品数

マンガのジャンル 作品数(端数切捨て)
少年マンガ 8,300作品
青年マンガ 15,400作品
少女マンガ 17,000作品
女性マンガ 10,000作品
TL 15,000作品
BL 21,000作品
ハーレークイーン 8,800作品
ルポ・エッセイマンガ 2,800作品

マンガの作品数は、少年・青年マンガが合わせて、およそ2.3万作品に比べて、少女・女性・TL・BL・HQマンガは、およそ7万作品と女性向けマンガの方が種類は豊富に揃っています。

ほとんどの電子書籍サービスに言えることですが、基本的に出版社の関係で少年・青年マンガより少女・女性マンガの作品の方が多く配信されています。

 

「Renta」のレンタルメニュー

料金メニュー

  • 無料サンプル(作品の無料サンプルを読むことができる)
  • 48時間レンタル(作品を48時間レンタルできます)
  • 無期限レンタル(気に入った作品を無期限レンタル)

ほとんどの作品には、試し読みができる「無料サンプル」がついています。絵のタッチやマンガの流れをここで確認できるので、レンタルする前に一度目を通しておきましょう!

「48時間レンタル」名前の通り、48時間マンガをレンタルできます。

 

Rentaの専用ページ

 

わかりやすいように「48時間レンタル」の専用ページもあり、そこからレンタルコミックを選んでいけます。さらに自動返却システムなので、「返却し忘れた!延滞金がかかる!」ということもありません。

「無期限レンタル」は、マンガを無期限でレンタルできます。これは電子書籍を購入するようなことです。紙版のマンガを購入するより安く買える(レンタル)することができます。

注意しておきたいことは、全ての電子書籍ストアにいえることですが、購入(あるいはレンタル)した電子書籍は、そのサービスのアカウントを紛失してしまうと見れなくなってしまうので、アカウント管理はしっかりしておきましょう。

 

Rentaの支払い・決済方法

Rentaのマンガをレンタルする時は、ポイントを使ってマンガをレンタルします。

「100ポイント=110円(税込)」でポイントを購入して、マンガをレンタルします。この時のポイントを購入する決済は豊富に揃っているので、よく使う決済システムを利用するといいでしょう。

「Renta」の支払いの流れ
  1. ポイントを購入
  2. ポイントを使って、マンガをレンタル

ポイントは購入以外にも、「まとめてポイントを購入すると、ボーナスポイント」や、「ポイントに変えられるスタンプがもらえるスタンプページ」などで、ポイント獲得のチャンスがあります。

 

スタンプカード

ポイントと交換できるスタンプカード機能について説明いたします。

 

来店スタンプ 1日1回スタンプページに来ると、スタンプを1個プレゼント
ラッキースタンプ 来店スタンプのタイミングで運が良ければ追加でスタンプを1個プレゼント
メルマガスタンプ メールマガジンのスタンプゲットURLにアクセスすると、スタンプをプレゼント
レビュースタンプ レビューを書くと、スタンプをプレゼント。購入した作品へのレビューはスタンプ増量

スタンプを貯められる方法は全部で4つあります。

スタンプは、100個集めると100ポイントに交換することができます。

 

マンガの特集ページ

Rentaは、マンガの特集をひんぱんにおこなっているので、まだあなたが知らない面白いマンガ作品に会える可能性が広がります。

Rentaの特集

  • 人気特集
  • 今週のイチオシ
  • 今読まれている作品
  • ハズレなし!100円作品!
  • タテコミ特集
  • コミックシアター

ここら辺の特集は、Rentaを利用するなら一度はのぞいてみましょう。スマホで、マンガを読むときに見やすい「タテコミ特集」も揃っています。

 

Renta|人気特集

Renta|お得な全巻セット

Renta|タテコミ特集

Renta|48時間レンタル

 

「Renta」の登録手順

「Renta」の登録手順

  1. 無料会員登録にアクセス
  2. 無料登録ページで必要事項を入力
  3. 登録したメールアドレスに送られてきたURLをクリック
  4. 登録手続き完了

登録手順はいたって、簡単です。

 

手順①:無料会員登録にアクセス

Renta」にアクセスし、「無料登録」をクリックします。

 

手順②:無料登録ページ

他のサービスID

  • ヤフーID
  • ツイッターID
  • ラインID
  • グーグル+ID

ログインIDやパスワードを省略したい場合、他のサービスIDと連携すると簡単に登録できます。

 

手順2.5:他のサービスIDの場合 無料登録をすます

他のサービスIDで登録した方は、ニックネーム、性別、生年月日、成人向けコンテンツの利用有無を入力していきます。

 

手順③:メールアドレスを登録

「メールアドレス」を登録します。

 

手順④:登録したメールアドレスに送られてきたURLにアクセス

登録したメールアドレスに届いたRentaのメールを開き、URLをクリックします。

 

手順⑤:URLにアクセスして、登録手続き完了

これで、登録手続きは完了です!それでは、マンガをRentaでレンタルしてみましょう!

 

 

ポイントを購入する

ポイントを購入する場合、100~10,000ポイントまで購入できます。

ボーナスポイントは、3,000ポイントから付いてくるので、ボーナスポイントも欲しい方は3,000ポイント以上から購入するといいでしょう。

また、Rentaで一番ボーナスポイントがつく「オートチャージ」は下述しているので、気になる方は「下の方にスクロール」をクリックしててください。

 

ポイント購入する

今回は、1,000ポイントを購入してみようと思います。

決済方法は、様々用意されているので、よく使う決済システムを使うといいでしょう。

 

 

ポイントの購入決済が済むと、購入したポイントが即座に反映されます。

 

実際にマンガをレンタルしてみる

それでは、実際にマンガをレンタルしてみましょう。

Rentaのマンガの作品ページに移動すると、マンガの細かい内容が紹介されています。下の方にスクロールするとレンタル内容が表記されています。

 

作品によって、「48時間レンタル」できるものとできないものがあるので注意が必要です。

また、完結作品はまとめてレンタルできますが、この場合は「無期限レンタル」のみになっています。全巻セットはお得になってる場合もあるので、こちらをチェックしておきましょう。

Renta|お得な全巻セット

 

作品をレンタル

今回は、バキの1巻を48時間レンタルしてみます。このページの段階では、まだポイント購入はされていません。「作品を読む」ボタンをクリックするとレンタル購入されます。

 

専用のビューアでマンガを読む

マンガを読むときに専用のビューアが立ち上がります。専門ソフトは不要で、快適に読むことができます。

 

「Renta」のオートチャージシステムについて

Rentaには、自動チャージ(ポイント購入)してくれる仕組み「オートチャージ」があります。これは、Rentaをひんぱんに使う場合、知っておくとお得なサービスなので紹介いたします。

オートチャージのメリット

  • 購入の手間が省ける
  • Rentaで、一番お得なポイント購入方法

「オートチャージ」のメリットは大きく分けて、上記の2つがあります。

マンガをレンタルするときにポイントが足りなかった場合、一度ポイントを購入しなくてはなりません。そういった手間をオートチャージで省くことができます。

さらに、オートチャージは、ボーナスポイントが多くもらえます。通常、ポイントを購入して、ボーナスポイントをもらう場合

10,000ポイント購入 → 500ポイントのボーナス
5,000ポイント購入 → 200ポイントのボーナス
3,000ポイント購入 → 100ポイントのボーナス

となっていますが、オートチャージの場合、2,000ポイントごとにボーナスポイントが100ポイント付与されます。(ただし、オートチャージは2000ポイント単位から)

さらに、同月中に3回チャージされるごとに、翌月の1日にエクストラボーナスポイント(100ポイント)が付与されます。

 

オートチャージシステムは、マンガを大量に読む人にオススメの決済システムなので、Rentaを利用する際に使用してみてください。ただし、登録するにはクレジットカードが必要になりますので、ご注意ください。

 

会員特典

会員ランク

  • ゴールド会員(50,000ポイント以上)
  • シルバー会員(15,000〜49,999ポイント)
  • ブロンズ会員(0〜14,999ポイント)

Rentaには、レンタル利用料金(当月+直近2ヶ月分の累計レンタル)に応じて、会員ランクが決まります。

会員ランクによって、ポイントの還元率やギフトが異なります。

 

会員特典:シルバー会員、ゴールド会員

ゴールド会員または、シルバー会員になると毎月メールで「ギフトコード」がプレゼントされます。

 

ポイント還元率

会員ランク ランク判定利用ポイント 還元率
ゴールド会員 5万ポイント以上 3%
シルバー会員 15,000~49,999 2%
ブロンズ会員 0~14,999 1%

上記の表が、会員ランクと還元率をまとめたものになります。

会員ランクの基準は、当月分と直近の2ヶ月分の累計なので、マンガ好きの方なら、ゴールド会員にすぐなれてしまうかもしれませんね。

 

まとめ

電子マンガのレンタルは楽でいいですね。

前までは、ツタヤやゲオなどでマンガを借りていましたが、返却するのが面倒でたまりませんでしたから。電子マンガなら、返却する手間も延滞料金も発生することもないので、気軽にマンガを借りられます。

唯一の欠点は、まだマンガの作品数が物足りないところですかね。もう少しマンガの種類が増えたら、かなりヘビーローテションしてしまうかもしれません。

 

次に読みたい記事

 

 

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事