【キーワード取得】おすすめのサジェストツール5選|SEO対策に役立てよう!

ブロガーマン
SEO対策に必要な「関連キーワード」ってなに?

 

関連(サジェスト)キーワードは、SEO対策やキーワード選定、記事のディレクションなどにとても重要な項目のひとつです。

しかし、それをGoogleなどの検索エンジンで、ひとつひとつ調べるのは、時間や労力がとんでもなくかかります。

そこで今回、関連キーワードを自動的に取得できるオススメのサジェストツールを5つ紹介します。

shin
全て無料のWebツールなので、使い倒してしまいましょう!

 

スポンサードリンク

【キーワード取得】おすすめのサジェストツール|SEO対策に役立てよう!

オススメのサジェストツールはこの5つです。

特にオススメの使い方としては、まず手始めにマインドマップ系サジェストツールでキーワードの全体像を掴み、サジェストツールで記事をディレクションしていくのがとても効果的な活用法なので、ぜひ試してみてください。

 

関連キーワード?サジェストキーワードとは?

改めて、もう一度関連キーワードとは何のなのかを把握しておきましょう。

 

検索バーで表示される関連キーワード

関連キーワードとは、このように検索バーで、ひとつのキーワードから、よく検索される二語目のキーワードであったり、関連するキーワードなどのことを指します。

 

検索欄下に表示される関連キーワード

検索欄をスクロールすると下の方に出てくる関連キーワードです。

このようなキーワードは、とてもニーズが強く検索結果で上位を取れれば、それなりの集客が見込めます。

逆に言えば、このような検索ニーズが強いキーワードを記事タイトルに含めて、上位検索に掲載されることがSEOで、重要な対策になってきます。

そういったニーズのある関連キーワードを自動的に取得できるサジェストツールを上手く活用して、ブログに活かすことで、PV増加、検索上位につながってきます。

 

おすすめのサジェストツール

関連キーワード取得ツール(仮名・β版)

検索 ・Googleサジェスト
・Yahoo!知恵袋
・教えて!Goo
ダウンロード 全キーワードリストをコピー可能

関連キーワード取得ツール(仮名・β版)」は、ブロガー御用達のサジェストツールです。

Googleサジェストのみならず、「Yahoo!知恵袋」や「教えて!Goo」からもキーワード検索をかけてくるので、ブログ記事のテーマになるもの見つけるのにもおすすめです。

 

 

KOUHO.jp

検索 ・Googleサジェスト
・Amazonサジェスト
・楽天サジェスト
・Bingサジェスト
・はてな連想語
・Twitter共起語
ダウンロード 全キーワードリストをコピー可能

KOUHO.jp」は、Googleサジェスト以外にも幅広い検索エンジンやプラットフォームからキーワードサジェストを取得できます。

Amazonや楽天などのECサイトのサジェスト取得もできるので、物販ブロガーにもおすすめのサジェストツールです。

 

物販ブロガーに嬉しいECサジェスト

 

goodkeyword

検索 ・Googleサジェスト
・Bingサジェスト
・楽天サジェスト
・GooglePlayサジェスト
ダウンロード 全キーワードリストをコピー可能

goodkeyword」は、Googleサジェストや楽天サジェストに加え、GooglePlayサジェストを取得することができます。

GooglePlayは、アンドロイドのアプリストアです。Googleサジェストでは、見つからないニッチなキーワードが見つかるかもしれませんので、アプリ記事を制作する時は一度利用してみましょう。

 

GooglePlayサジェストでアプリ関連キーワード検索

 

マインドマップ系サジェストツール

OMUSUBI

検索 ・Googleサジェスト
・YouTubeサジェスト
・Amazonサジェスト
・Bingサジェスト
・Dailymotionサジェスト
・Wikipediaサジェスト
ダウンロード コピペ、DL不可

OMUSUBI」は、サジェストキーワードをマインドマップに表示して、可視化することができるサジェストツールです。

サジェストデータをコピーやDLはできないものの、知識量が少ないキーワードなどは、一度「OMUSUBI」で、そのキーワードの全体像を掴むと記事執筆がしやすくなります。

 

直感的で使いやすい

 

keysearch Beta

検索 ・Googleサジェスト
ダウンロード CSV、SVG

keysearch Beta」は、サジェストキーワードをマインドマップで可視化してくれるサジェストツールです。

「OMUSUBI」と違って、マインドマップが固定表示されるので、見やすくなっています。

CSVやSVGで、データファイルをダウンロードできるので、手元にサジェストデータを置いておきたい方にもおすすめです。

 

整理されたキーワードを可視化しよう

 

まとめ

知識情報が浅いキーワードを、マインドマップ系サジェストツールで全体像を把握して、次にサジェストツールで記事をディレクションしていくのがオススメです。

サジェストツールは、とても便利なツールなので、ブログ記事制作に、ぜひ役立ててください。

 

 

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事