【Uberバイク配達員必見】ワークマンでおすすめの冬の防寒対策グッズ

Uberバイク配達員
ワークマンの冬用の防寒グッズを知りたい!

 

冬のUber Eatsの配達は、とても寒くて防寒グッズを揃えておかないと長時間稼働はかなりキツイです。

特にバイク配達員になると、ジャイロキャノピーやウィンドスクリーンを装備しているバイク以外の方は、防寒グッズはマストアイテムでしょう。

今回の記事では、僕がおすすめのワークマンで購入できる防寒対策グッズをご紹介します。冬稼働の参考になれば幸いです。

 

スポンサードリンク

【Uberバイク配達員必見】ワークマンでおすすめの冬の防寒対策グッズ

バイク乗りであれば、誰しもが一度は訪れたことがあるであろうワークマンは、バイク乗りにとって必要なアイテムがたくさん揃っている宝庫でもあります。

中でも、ワークマンオリジナルブランドは、バイク乗りの中でも好評で、バイク配達員にもとても素晴らしいアイテムが揃っています。

 

- おすすめのワークマンオリジナルブランド -

イージス バイクを愛するライダー、ウィンタースポーツ・マリンレジャーを楽しむアウトドア派へ信頼の強力防水を、秋冬商品は防寒性能もプラスしオールマイティウェアとして、ワークマンの代名詞ブランドに成長
ヒートアシスト 過酷な環境で働くプロの声を聞き、ノウハウを蓄積してきたワークマンだからできる防寒性能。マンの本領が発揮された、「保温性・耐久性・快適性」を兼ね備えた高機能防寒ブランド
ファインドアウト プロの職人が認めるワークマンの高機能な品質は、スポーツやトレーニングにもおすすめできるアイテムとして最適。その機能を活かしデザインはスポーツ用途をはじめカジュアル・ワークにもお使いいただけるテイストを取り入れている
フィールドコア 高品質・高機能そしてデザイン性を重視したオリジナルブランドフィールドコア

 

中でも、この4つのワークマンブランドは、おすすめです。

今回紹介する商品以外にも、これらのブランドを頼りにいいアイテムを探してみるのも面白いと思います。

それでは、ワークマンのおすすめの防寒対策グッズを紹介していきます。

 

AEGIS(イージス)シリーズ

おすすめポイント

  • バイク配達員なら1着は欲しい
  • 防寒防水
  • 暖かいけど、むれにくい

バイク乗りがこよなく愛するワークマンのブランド「AEGIS(イージス)」は、Uberバイク配達員なら1着を持っておきたいウェアのひとつです。

防水防寒性能が優れているので、冬での稼働では強い味方になってくれます。透湿性も高く着込みすぎて、暑くなってもむれを防ぐ効果もあります。

 

イージスのウェアも何種類か展開されているため、店頭を覗いてみるかネットショップなどをご覧になって好みのウェアを見つけてみるのがおすすめです。

 

 

Heat Assist Cotton

おすすめポイント

  • 保温性抜群!
  • 着込むなら欲しい1着

暖かい系のインナーは、ユニクロの「ヒートテック」を皮切りに様々な会社が出している商品ですが、ワークマンのHeat Assistは当たりです。

とにかく、肌触りが良く、ストレッチ性も高く。何より大切な「暖かさ」が十分に保てているので、冬のバイク稼働を長時間アシストしてくれます。

冬場の稼働は、イージスとHeat Assistは必須アイテムになると思います。

 

 

【FiledCore】メリノウールソックス

おすすめポイント

  • 保温性よし!
  • 臭くなりにくい!

ワークマンは、保温性が優れた靴下がたくさんあります。

中でも、ワークマンオリジナルブランドの「FieldCore」の靴下は、防臭性が高いです。配達員やってるとたまに2日連続で、同じ靴下を使う時が。まれにまれにあるでしょう。

そういった時も役立つアイテムです。

 

 

【Find-Out】ネックウォーマー

おすすめポイント

  • 着心地抜群!
  • 程よい風よけ

防寒性はそこまで高くはありませんが、着心地抜群なのが、「Find-Out」のネックウォーマーです。

裏地の使用素材は、93%がポリエステルなので、起毛素材の裏地を首に触れるとかゆくなってしまう方におすすめです。

とかいう僕もフリースなどの起毛素材は、首に触れてしまうとかゆくなってしまう体質なので、同じように首に起毛素材がアウト。しかし、首元も暖かくしたい方は、Find-Outのネックウォーマーを使ってみてください。

 

 

防水防寒ブーツ

おすすめポイント

  • 足の冷え込みを抑えられる
  • 防水性もあるやつだとなお良い

冬場は、手先と足先から冷えてくるので防寒ブーツは必須です。

僕がワークマンで購入したブーツは、防水仕様なだけで防寒に特化してるわけではありませんが、防水なので風を通しません。あとは靴下を厚めに履けば、冬場はなんとか防げます。

今後、ワークマンで冬に向けて、防寒ブーツなどを考えている人は、ワークマンで色々と試し履きしてみるのが良いでしょう。

 

 

【まとめ】ワークマンはネットショップで店舗受け取りも可能

今回の記事では、ワークマンで買い揃えられるおすすめの防寒アイテムを紹介しました。

ワークマン御用達の方なら、知っている方もいるとは思いますが。人気商品はすぐに売り切れてしまっていることがざらにあります。せっかく、ワークマンで防寒アイテムを買い揃えようと思っても、お店にお目当てのアイテムがなかったら無駄足です。

ワークマンでは、ネットショップで購入することはもちろんのこと。

ワークマンネットショップで、お近くの店舗で「店舗受け取り」することも可能です。ネットショップでは、1万円以上のお買い物をしないと送料が無料にならないので、1万円以下で購入するなら、ぜひ店舗受け取りを使ってみてください。

 

次に読みたい記事

 

 

 

ご購入はこちら

 

スポンサードリンク
おすすめの記事