「スリーブ+ランヤード」GoProをオシャレに可愛く着せ替えできる

GoPro使っている人
GoProを、もっと日常的に。もっと気軽に使いたいなぁ

 

毎回、「撮影するぞ!」と意気込んで、GoProで撮影するのもいいと思います!けど、もっと気楽に「あ、シャッターチャンスだ」みたいなタイミングで気軽にGoProを使いたいって思う時ありませんか?

そういう気軽に日常的にGoProを持ち運べるアクセサリーが「スリーブ+ランヤード」です。このオシャレに着せ替えできるGoProアクセサリーを紹介していこうと思います。

 

スポンサードリンク
【c】GoPro

「スリーブ+ランヤード」GoProをオシャレに可愛く着せ替えできる

おすすめなポイント

  • 調節可能なランヤードで、いつでもGoProを手元に置ける
  • カラーバリエーション豊富なシリコンスリーブで可愛くカバー
  • 首元にぶらさげれば、いつでもGoProで撮影ができる

今回、紹介するのはGoPro純正アクセサリー「スリープ+ランヤード」です。シリコンスリーブでGoProを包んで、首からGoProをぶらさげて、常にGoProを身に付けることができます。

 

GoProにスリーブ+ランヤードを着用

GoProにスリーブ+ランヤードを着用

 

色のバリエーションは7種類になっています。僕はブラックを持っていますが、好みの色の「スリーブ+ランヤード」を見つけてください!

「スリーブ+ランヤード」選べる7色
  • ブラック
  • ホワイト
  • ブルー
  • ピンク
  • ハイパーオレンジ
  • タートル グリーン
  • サンドカラー

 

新色出ました!

 

スリーブ+ランヤードの基本的な使い方

ランヤードは着脱可能

緊急時用に強い力が入るとランヤードは外れる仕様

緊急時用に強い力が入るとランヤードは外れる仕様

 

GoProを持って撮影に当たる時は、何かとアクティブなケースが多いですよね。

万が一、「スリーブ+ランヤード」でGoProを首もとに着けていて、GoProが何かに巻き込まれて、ランヤードが首を絞めてしまわないように、ランヤードは上記の写真のように外れるようになっています。

もちろん、GoProを首もとにぶら下げていたら、外れちゃう!なんて、強度ではないので安心を!絶妙な固さで着脱可能です。

 

背面モニターも確認できます

背面モニターもしっかり確認できます

背面モニターもしっかり確認できます

 

もちろん、背面モニターもしっかり確認できます。

 

マイク穴もしっかり完備

マイク穴はしっかりあるので、音質がこもることはありません

マイク穴はしっかりあるので、音質がこもることはありません

 

シリコンスリーブつけたら、GoProのマイクをおおちゃって、音がこもっちゃうことがないようにしっかり、マイク穴も完備されています。

 

ランヤードを首にさげてみよう

ランヤードを首にさげて、出かけよう

ランヤードを首にさげて、出かけよう

 

ランヤードで、GoProを首にぶら下げて、外に撮影しに出かけましょう!

 

ブラック以外にも豊富なラインナップ

ホワイトとブルー

ホワイトとブルー

ホワイトとブルーの背面

ホワイトとブルーの背面

 

僕が持っているホワイトとブルーは、このような感じです。新しくカラーラインナップが増えて、自分にあった色選びができて、楽しいです。

 

「スリーブ+ランヤード」のイメージビデオ

 

僕の大好きな映像監督のひとり「Rory Kramer(ローリー・クレイマー)」のGoPro映像です。

Rory Kramerは、遊び心溢れた映像監督なので、GoProと相性バッチリです。なぜ、今回この動画を紹介したかというと、この映像の随所に「スリープ+ランヤード」が出てくるので、使い方の参考になると思いましたので紹介してみました。素晴らしい作品です。

 

 

【まとめ】持ち運びに最適なスリーブランヤード

「スリーブ+ランヤード」は、手軽にGoProを日常に持ってこれるアクセサリーです。

他のアクセサリーやマウントを使って、撮影するのも最高です。けど、旅などを優先的に楽しみたい。そんなときにふと、シャッターチャンスが訪れた時に、首もとにGoProがあれば、気軽にキャプチャーすることができます。

そんな日常に溶け込むことができる「スリーブ+ランヤード」で、GoProライフを楽しみましょう!

 

ご購入はこちら

CheckAmazonで「人気なスリーブ関連アクセサリー」の商品一覧を見る
 

次に読みたい記事

 

 

スポンサードリンク
GoProアクセは、公式サイトで半額で買おう!

GoPro純正品のアクセサリーやマウントは、「GoPro Plus」というGoProのサブスクサービスを利用するとGoProの純正品を半額で購入することができます。

やや、値段がはるGoProアクセを半額で、購入できるのはお買い得です。GoProは、それ単体でも十分に面白い撮影ができますが、GoProアクセを取り揃えることで、撮影の幅が広がります。

詳しくは、GoPro純正のアクセサリーやマウントを「半額でおトクに」購入する買い方【GoProPlus活用術】にまとめてあります。ぜひ、活用してみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事